永久脱毛は、どこの部位でもできるとは限りません。 できない部位があるのです。 それは、デリケートゾーンと呼ばれるIラインやOラインです。 IラインやOラインの永久脱毛をしているところもありますが、あまりオススメはできません。 なぜならば、IラインやOラインのデリケートゾーンには、粘膜があるからです。 その粘膜にレーザーを照射してしまうと、火傷をしてしまう可能性があります。 大変危険ですので、基本的にはIラインやOラインは永久脱毛ができません。 また、皮膚が薄い目の周りも永久脱毛はできないでしょう。 顔の永久脱毛を行っているところもありますが、目の周りは大変危険なので行っていません。 中には、こういった危険な部位でも永久脱毛を行っているところがあります。 でも、火傷などをしたら、痛い思いをするのは自分自身です。 これらの部位を永久脱毛するのは、非常に危険だということを覚えておきましょう。 そして、もし、どうしてもこれらの部位の永久脱毛したいという場合には、くれぐれも慎重に受けるクリニックを選んでください。